栃木県

美しい紅葉が素敵!「中禅寺湖」のワカサギ釣り

奥日光の入り口に位置する栃木県日光市「中禅寺湖

日光国立公園内にある湖で古くから観光地や避暑地として知られており、訪れたことのある方も多いのではないでしょうか。

トラウトフィッシングの聖地として人気の湖ですが、期間限定でワカサギ釣りも楽しめます。

中禅寺湖でのワカサギ釣りについてや、周辺の観光情報などをご紹介しますので、参考にしてみてください。

中禅寺湖のワカサギ釣り

中禅寺湖のワカサギ釣り

中禅寺湖とは

日光国立公園内にある中禅寺湖は、古くから避暑地として親しまれているリゾート地です。

周囲約25km、最大水深163mで、およそ2万年前の男体山噴火によってせき止められて出来たとされています。

四季折々に美しい姿を見せることで知られ、とくに紅葉は息を吞むほどの美しさ。
紅葉狩りの季節は、途中のいろは坂はたくさんの車で溢れます。

古くからトラウトフィッシングの聖地としても有名です。

新緑の季節にはブラウントラウト・レインボートラウト・レイクトラウト・ホンマスなどを狙うアングラーで賑わっています。

中禅寺湖のワカサギ釣りシーズン

中禅寺湖では、時期やポイント限定でワカサギ釣りを楽しめます。
例年、9月20日頃から10月31日までが解禁シーズンです。

10月中旬頃より紅葉時期を迎え、男体山をバックに美しい景色のなかでボート釣りを楽しめます。

中禅寺湖のワカサギ釣り方

中禅寺湖のワカサギ釣りは、ボート釣りのみとなります。
ポイントが限定されているので、ボートをレンタルする際に確認しておきましょう。

水深があるため、電動ワカサギリールが有利。
魚群探知機を駆使して、ワカサギのいる遊泳層を把握することが釣果につながます。

天然孵化したワカサギが多く、二年魚や三年魚の良型が釣れるのも中禅寺湖の魅力。
アタリもはっきり出て釣りやすく、経験者であれば400~500匹、初心者でも満足できる釣果が期待できます。

マナーやルールを守って楽しもう

中禅寺湖は一大リゾートとしてブランドイメージを大切にしており、マナーの悪い釣り人が増えると釣りが禁止になる場合があります。

また、ワカサギ釣りは朝7時~夕方4時までと定められているので、注意してください。

たとえば、下記のような行為は慎むように心掛けておきましょう。

  • アンカーは必ず回収しましょう
  • 湖面や湖畔を汚さずきれいに利用しましょう
  • 寄せ餌は禁止です。残った餌は持ち帰るようにしましょう
  • むやみに騒いだり、ボート上に立ち上がったりしないようにしましょう
  • ライフジャケットは必ず装着しましょう
  • 他の観光客とトラブルにならないように注意しましょう

手軽にワカサギ釣りを楽しみたいなら、安価で買い求めやすい「ワカサギ釣りセット」ではじめてみるのもオススメです。

下記のリンクからも探せるので、ぜひチェックしてみてください。

Amazonでワカサギ釣りセットを探す

楽天市場でワカサギ釣りセットを探す

Yahoo!ショッピングでワカサギ釣りセットを探す

中禅寺湖ワカサギ釣り基本情報

名称 中禅寺湖(ちゅうぜんじこ)
シーズン 例年9月20日頃から10月31まで。朝7:00~夕方4:00。
料金
  • 入漁料:1,000円(1日)※竿は二本まで
  • レンタルボート:3,000円(手漕ぎ 乗員2名まで)エンジン船5,000円〜
  • レンタル :釣り道具のレンタルはなし

民宿おかじん(TEL.0288-55-0410)

問い合わせ 中禅寺湖漁業協同組合公式
所在地
アクセス 東北道から日光宇都宮道路で「清滝」下車して、国道120号でいろは坂を経由。群馬県からは沼田より国道120号で丸沼を通り、金精道路で戦場ヶ原経由。(このルートは冬期は雪のため閉鎖されています。)

中禅寺湖周辺の観光

中禅寺湖といえば「日光」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?
周辺にはたくさんの名所や観光スポットがあるので、チェックしておきましょう。

なかでも、有名なスポットを紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

続きを読む

華厳滝

日本三大名瀑の一つで、97mの岩壁を水が一気に落ちる様子は大迫力です。
中禅寺湖の流出口にあり、観瀑台までエレベーターが通じています。

日光二荒山神社 中宮祠

東照宮の近くにある二荒山神社の本社とは別で、奥の院は中禅寺湖の横にそびえる男体山頂上にあります。

奥の院を参拝するには男体山に登る必要があり、その登山口にあるのが二荒山神社中宮祠です。

竜頭ノ滝

湯川の急流が長さ210mにわたって流れている滝です。
展望台や落着いた雰囲気の茶屋などがあり、ドライブスポットとして多くの観光客が訪れます。

戦場ヶ原

湯川が男体山の噴火で堰き止められた堰止湖が、堆積によって湿原化してできたのが戦場ヶ原です。

広い駐車場があり、お土産屋さんがあるなど奥日光の人気スポットとなっています。

中禅寺湖周辺のオススメ宿泊ベスト3

湖畔には日光湯元から引湯している中禅寺温泉の宿がたくさんあります。
なかでも人気の宿ベスト3をご紹介しますので、参考にしてみてください。

また、高級ホテルから旅館、民宿などさまざまな宿泊施設があり、釣り重視・観光重視などスタイルによって選ぶのもオススメです。

さらに北に行けば、湯ノ湖のほとりに日光湯元温泉がありますし、帰る方向には東照宮周辺や鬼怒川温泉などもあって宿泊場所には困りませんよ。

続きを読む

奥日光 ホテル四季彩

乳白色の天然硫黄泉の美肌温泉を楽しめます。

中禅寺金谷ホテル

中禅寺湖畔に建つログハウス風洋式ホテルです。

シンプレスト日光

全ての客室から中禅寺湖を一望できるホテルです。

中禅寺温泉で宿を探す

紅葉の眺めながらワカサギ釣りを楽しめる!

10月中旬以降になると、中禅寺湖周辺は美しい紅葉に染まります。

正味1か月ほどの中禅寺湖のワカサギ釣りを、湖上から紅葉を眺めながら楽しんでみるのも素敵ですね。

レンタル道具がないほか、ガイドサービス等もないようなので、初心者の場合はぜひ経験者に連れて行ってもらいましょう。

中禅寺湖のワカサギ釣りクチコミへ

関連記事をもっと読む