ワカサギ釣り場

温泉とセットで楽しもう!『榛名湖』のワカサギ釣り

群馬県高崎市の『榛名湖』では、ワカサギ釣りを楽しめます。

見事な紅葉を眺めながらのボート釣りや、1月下旬からは氷上釣りを楽しめる関東で人気のワカサギフィールドです。

近くには名湯で知られる「伊香保温泉」があるなど、観光地としても人気。
この冬は榛名湖で「温泉+ワカサギ釣り」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

榛名湖のワカサギ釣りシーズンや釣り方、周辺情報をご紹介します。

榛名湖のワカサギ釣り

榛名湖のワカサギ釣り

榛名湖とは

榛名湖は、上毛三山のひとつである榛名山の火山活動によって生まれました。
標高1,100mに位置し、周囲は約4.8km、面積約1.2㎡、最深部は約12~15mです。

美しい景観と自然を満喫できるアウトドアスポットであり、年間を通じてスポーツやオートキャンプ、釣りなどを楽しむ方々で賑わっています。

近くには名湯「伊香保温泉」があり観光客も多く、「榛名山ロープウェイ」を利用しての榛名富士参りでも人気のスポットです。

釣りではヘラブナ釣りやブラックバス釣りの人気フィールドとして知られているほか、ワカサギ釣りのメッカとしても人気。

例年1月下旬頃からは氷上釣りも楽しめます。

榛名湖のワカサギ釣りシーズン

榛名湖でのワカサギ釣りは例年9月1日に解禁し、11月末まではボート釣りで楽しめます。
いったんクローズし、完全氷結した翌年の1月末頃から氷上の穴釣りが可能です。

榛名湖のワカサギ釣り方

9月から10月のシーズン初期は、5~8mの浅場でワカサギが釣れはじめます。
紅葉が見ごろになる10月下旬になると、次第に深場へポイントが移り、10m前後の深場のタナが狙い目です。

1月下旬以降の氷上釣りでは、底付近中心の釣りになります。

伊香保~榛名湖の道路状況に注意

氷上釣りシーズンは、伊香保ICから榛名湖への道路が凍結する場合があります。
スタッドレスタイヤやチェーンを用意しておくなど、滑り止めを備えて釣行しましょう。

とくに、榛名湖湖岸道路の「ひともっこ」周辺は積雪が多く、1日中日光が当たらないなど滑りやすくなっています。

往復とも、十分を注意して走行してください。

榛名湖のワカサギ釣り基本情報

名称榛名湖(はるなこ)
シーズン
  • ボート釣り 9月1日~11月末
  • 氷上穴釣り解禁 1月末頃~2月末頃
料金
  • 入漁料(券):700円(1日)
  • レンタルボート:3,000円(1日手こぎ2人乗)
  • テントレンタル:2,000円
  • 穴あけドリルレンタル:2,000円
  • 突棒レンタル:1,000円
  • 穴釣りセットレンタル:1,500円(貸し竿・仕掛け・イス・エサ・火鉢)
時間各店朝6時半~午後4時
所在地
食事売店(食堂)で食事できるほか、お弁当を販売
アクセス
  • 車:関越道「渋川伊香保インター」下車。榛名湖町までの所要時間約50分
  • バス:高崎駅から直通榛名湖町行きです。高崎からのバスの所要時間1時間30分

榛名湖の船宿情報

水月亭 観光ボート

釣り案内・釣りボート・観光ボートを運営。
カフェ水月ではFree wifiを利用できる

ロマンス亭

売店群の奥寄りに位置しており、釣り案内・食堂・売店を運営しています。

榛名湖周辺の観光

榛名山ロープウェイ

湖畔の高原駅から榛名富士山頂まで上る、丸形の2連式ロープウェイです。
晴れている日なら、山頂から関東平野や上州の山々が一望できるほか、冬は富士山も見ることができます。

榛名神社

榛名山の中腹にあり、第31代用明天皇(585~587年)の時代に創建されたといわれる神社。
古来より鎮火・開運・五穀豊穣・商売繁盛のご利益があるといわれており、雨乞いの神社としてや修験者の霊場として、古くから榛名山信仰のシンボルとなっています。

榛名湖周辺の宿泊施設

榛名湖畔には「榛名湖温泉 ゆうすげ元湯」があるほか、共同の温泉浴場や民宿旅館、リゾートホテルが多数あります。

また、渋川伊香保ICまでの途中には名湯で知られる「伊香保温泉」があり、宿泊場所には困りません。

日帰り温泉もあり、ワカサギ釣りを楽しんだ帰りにはぜひ温泉で冷えた体を温めてくださいね。

伊香保温泉・渋川の宿を探す

氷上釣りデビューしよう!

1月下旬以降になれば完全氷結する榛名湖。
氷上の穴釣りを楽しむ道具はすべてレンタルできるため、初心者でも手軽に氷上デビューできますよ。

名湯「伊香保温泉」に泊まりながら、冬ならではのワカサギ釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

榛名湖のワカサギ釣りクチコミへ

関連記事をもっと読む