ワカサギ釣り場

ドーム船たくさんの人気フィールド!山梨県「山中湖」のワカサギ釣り

富士五湖のひとつ、山梨県の「山中湖」
船宿が多く、全国でもトップクラスの人気を誇るワカサギフィールドです。

旅行会社が催すワカサギツアーのスポットとしても人気で、週末には多くのワカサギ釣りを楽しむ方々で賑わっているんですよ。

今回は山中湖のワカサギ釣りにフォーカスして、シーズンや釣り方、船宿情報、周辺の観光・宿泊施設などをご紹介します。

山中湖に行ってみたいと考えている方や、ワカサギ釣りをはじめたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

山中湖のワカサギ釣り

山中湖とは

山中湖は山梨県南都留郡山中湖村にあり、面積6.57km²と富士五湖のなかでもっとも広い自然湖。

周囲で一番高い標高に位置している一方で、水深は富士五湖のなかでもっとも浅い13.3mです。

釣りでは、ブラックバス釣りやヘラブナ釣りのフィールドとしても知られています。

とくに、ワカサギ釣りは多くの船宿がドーム船や屋形ドームを運営しており、手軽に楽しめるとして人気です。

山中湖のワカサギ釣りシーズン

山中湖でのワカサギ釣りは9月1日に解禁され、6月中旬まで楽しめます。

ベストシーズンは10月~3月で、残暑の残る解禁間もない9月頃も狙い目です。
スレていないワカサギの数釣りを楽しめます

紅葉が始める10月頃になってターンオーバーで濁りが入ると、一気に食い渋る場合も。
11月になって水が落ち着くと、散っていたワカサギが底付近で群れて再び釣れ始めます。

ドーム船で手軽に楽しめる

山中湖には多くの船宿があり、暖房を完備したドーム船や屋形ドームで快適にワカサギ釣りを楽しめるのが魅力です。

小型の貸し切りタイプや30人ほどが乗れる大型ドームまでさまざまで、水洗トイレ完備のドームもあります。

シーズン中の週末は多くの方が訪れるため、予約しておくのがオススメです。

氷上の穴釣りを楽しめる場合も

山中湖でもっとも水深の浅い平野地区やワンドでは、まれに氷結して氷上の穴釣りを楽しめるシーズンがあります。

ただし、仮に氷結しても氷が緩みやすいため、ごく短い期間しか楽しめません。
船宿の情報をマメにチェックしておきましょう。

また、ワカサギ釣り用テントの使用は制限される場合もあるため、ルールをしっかりと確認しておいてください。

山中湖のワカサギ釣り方

仕掛けは1.5号の5本バリが基本で、水深が浅いため間隔の短めのタイプがオススメです。

オモリは7号程度をメインとし、風の強いときに備えて10~12gを用意しておくとよいでしょう。

エサは船宿で販売している白サシや赤虫を使用します。
マメに交換するのが釣果アップのコツです。

どの船宿も釣り具のレンタルが充実しているため、初心者や子どもでも手軽にワカサギ釣りを楽しめます。

生き餌が苦手なら、人口エサでも釣れるので試してみましょう。
また、船宿によっては、山中湖専用仕掛けを販売しているのでチェックしてみてください。

山中湖は道具のレンタルも充実していますが、マイタックルで楽しみたいなら、安価で買い求めやすい「ワカサギ釣りセット」ではじめてみるのもオススメです。

下記のリンクからも探せるので、ぜひチェックしてみてください。

山中湖でのワカサギの釣り方

仕掛けは1.5号の5本バリで、間隔の短めのタイプがオススメ

オモリは7号程度と、風の強いときに備えて10~12gを用意

エサは船宿で販売している白サシや赤虫を使用

エサはこまめに交換するのが釣果アップのコツ

生き餌が苦手なら、人口エサでも釣れる

船宿によっては山中湖専用仕掛けを販売している




山中湖のワカサギ釣り基本情報

名称 山中湖(やまなかこ)
シーズン 9月~6月上旬
料金
  • 入漁料:600円(現場売り 1,200円)
  • ドーム船:予算4,000円前後(店舗によって異なる)
  • レンタルボート:1人2,500円(2人乗3,500円程度)
  • レンタル:貸竿仕掛付き1,000円
問い合わせ 山中湖漁業協同組合

所在地
食事 船宿にてお弁当の配達あり。食事処やコンビニあり。
アクセス・その他
  • 中央自動車道「河口湖インター」から国道139号を本栖湖方面に経て約20分、または「甲府南インター」から甲府、精進湖道路を経て約30分
  • 東名高速道路「富士インター」から国道139号を精進湖方面へ約60分
  • 電車:中央線新宿駅より河口湖駅まで2時間。本栖湖行きバス乗車で30分

山中湖のお天気をチェック

山中湖周辺の宿泊施設

山中湖の船宿情報

山中湖は、全国でも船宿の多い湖です。
ドーム船を運航している船宿も多く、初心者でも快適にワカサギ釣りを楽しめます。

シーズン中はとても混み合うため、ぜひ予約しておきましょう。
では、ホームページを設置している船宿を紹介していきます。

船宿情報の続きを読む

山中地区

つちやボート(槌屋)

わかさぎ屋形ドーム船「観翠丸」を運行しているほか、乗り合いが苦手な方に最適な2馬力免許不要艇「ちびドーム船」を用意しています。

ワカサギ電動リール「クリスティア」「疾風」のレンタルが可能です。

中央ボート&マリーナ

ドーム船を運行しており、団体10~20名で貸し切りできます。
平日なら当日乗船可能です。専用てんぷら場を完備しています。

なぎさ

なぎさ出典:なぎさ

ドーム船を運行しており、出船時間は午前7時となっています。

山中湖マリンハウスモモ

100乗りの大型ドーム船を運行しており、団体予約が可能です。

ジュピター

環境問題に取り組んでおり、太陽電池ドーム船を運行しています。

旭日丘地区

靜山荘

靜山荘出典:靜山荘

毎日魚群探知機でチェックしており、ベストポイントまでの引き船サービスを無料でおこなっています。

ヒータ付きミニドーム船もあり、貸し切りも可能です。

旭日丘観光

2台の大型ドーム船を運行しており、トイレ・電子レンジ・給湯ポット(お茶・コーヒー等無料サービス)・暖房を完備しています。

しゅうすいや

旭日丘地区の西にあり、陽光パネルを搭載したエコドーム船を運行しています。
船内は電子レンジや給湯ポット、暖房完備で快適です。

山中湖レストセンター

旭日丘地区のほぼ中央にあり、新型の大型ドーム船を運行している船宿です。

ソナーでベストポイントに案内するほか、電子レンジや電気ポットも常備しています。

魚安丸光ボート

老舗のレンタルボート店で、テーブル式のつり穴で椅子に座るタイプのドーム船を運行しています。

ドーム船内は暖房・トイレを完備し、女性や子どもでも安心です。

平野地区

撫岳荘

撫岳荘出典:撫岳荘

わかさぎ釣りドーム船「BOO」を運行しています。

暖房・トイレ完備で電子レンジや給湯ポットなど設備も充実しており、お茶・コーヒー等は無料です。

山水亭

山水亭出典:山水亭

レンタルボート店で、ポイントまでの引き舟が可能です。

通常の料金は1人乗り2500円、二人乗り3500円で、HPを見た方には割引してくれます。

わかさぎ屋

富士山を望める旅館で、レンタルボートハウスを運営しています。

かじや荘

かじや荘出典:かじや荘

団体での研修にも利用されるなど施設が充実しており、レンタルボートは130隻あります。

写真と釣りの宿レーク荘

レーク荘出典:レーク荘

平野地区の入口付近にある宿で、手こぎボートでポイントまで引き舟してくれます。

山中湖周辺の観光スポット

山中湖は一大リゾート地でもあり、多くの観光スポットが点在しています。
ファミリーで旅行がてら、ワカサギ釣りを楽しむのにオススメの湖です。

では、一部ピックアップしてご紹介します。

山中湖周辺の観光スポットの続きを読む

忍野八海

日本名水百選や富士山世界遺産の構成資産として登録され、国の天然記念物に指定されています。

8カ所の湧水池の総称であり、富士山大噴火で湖が分断された際、水が枯れて湧水口だけが残りました。

地底の溶岩が見通せるほど透明度が高く、カルシウムなどのミネラル成分が多い水質が特徴です。
池の水は直接飲めないものの、売店や旅館の井戸で水を購入できます。

忍野しのびの里

忍者からくり屋敷や手裏剣道場を楽しめる施設です。
四季折々の景色が楽しめる日本庭園があるほか、地元の食材を活かしたお食事処もあります。

クラフトの里 ダラスヴィレッジ

13種類のクラフト体験を楽しめる工房と、バーベキューレストランを楽しめる施設です。
2,500坪の広い敷地で、目の前にには雄大な富士を望める絶好の立地にあります。

山中湖の周辺の温泉・宿泊施設

山中湖周辺には温泉旅館や民宿、ペンションなど宿泊施設も多く点在し、宿泊しながら観光やワカサギ釣りを楽しめます。

西湖・精進湖・本栖湖・河口湖へ足を伸ばす、富士五湖観光の拠点としても最適です。
多くの宿が一泊2食平日7,000円~9,000円程度で宿泊でき、格安でレンタルできる貸し別荘もあります。

周辺には山中湖平野温泉「石割の湯」山中湖温泉「紅富士の湯」など立ち寄り温泉もあるので、日帰り温泉と釣りを楽しむのもおすすめです。

山中湖周辺の宿泊施設

山中湖のドーム船で手軽にワカサギ釣りを体験してみよう

ドーム船で手軽かつ快適にワカサギ釣りを楽しめる山中湖。

周辺は観光地でもあり、ファミリーやカップル、仲間と一緒に出かけてみてはいかがでしょうか。

ただし、富士五湖のなかでもっとも標高に高い位置にあるため、真冬は氷結することもある寒さです。

ぜひ、あたたかい服装で訪れてくださいね。

TOPページへ移動

関連記事をもっと読む