ワカサギ釣り場

名古屋からも近い!岐阜県「伊自良湖」で手軽にワカサギ釣りを楽しもう

岐阜県の「伊自良湖」は、9月の解禁日からゴールデンウイーク頃にかけてワカサギ釣りが盛んで、冬の風物詩となっています。

名古屋近郊から車でわずか1時間半ほどのアクセスのよさも魅力です。

今回は、伊自良湖のワカサギ釣りについてご紹介します。
名古屋近郊でワカサギ釣り場を探している方、これからはじめたい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

伊自良湖のワカサギ釣り

伊自良湖は岐阜県山県市にあり、周囲約2.4キロメートル、農業用水として利用されている人造湖です。

名古屋近郊から車でわずか1時間半とアクセスしやすく、思い立ったら気軽にワカサギ釣りを楽しめます。

それほど広大な湖ではなく、初心者でも手軽に楽しみやすいのも魅力です。

ボートのレンタルをおこなっている湖畔のレストラン「ラブレイク」では、ワカサギ丼・ピンクカレー・ピンクラーメンなども味わえますよ。

ボート釣りで楽しむワカサギレイク

伊自良湖は周囲約2.4キロメートルと小さめの湖で、手漕ぎボートでワカサギ釣りを楽しめす。

水深は最深部で10mほど、平均すれば5mほどと、初心者でも釣りやすいのが魅力です。

湖面にはロープが備えられており、ボートを固定できるようになっています。

伊自良湖は2015年に水を抜き、2018年に再度ワカサギが放流されました。
2020~2021年シーズン以降は、「デカサギ」が釣れるかもしれないですね。

エサと仕掛けは?

エサは赤虫とサシエサが販売されているので、状況によって使い分けるのがオススメです。

水深が浅いため、4g程度のオモリを基準にして、風の影響などを考慮しながら選択するとよいでしょう。

伊自良湖でワカサギ釣り

小さめの湖で、手漕ぎボートをレンタルしてワカサギ釣りを楽しめる

エサは赤虫とサシエサが販売されている

水深が浅く、4g程度のオモリ4g程度を基準にする

伊自良湖ではレンタル竿もありますが、自分のタックルではじめたいなら、安価で買い求めやすい「ワカサギ釣りセット」もオススメですよ。

下記のリンクからも探せるので、ぜひチェックしてみてください。




​ワカサギ釣り基本情報

名称 伊自良湖(いじらこ)
シーズン・時間
  • 9/20~11/30:6~17時
  • 12/1~5/5:6:30~17時
  • ラブレイク飲食時間:10~16時オーダーストップ(コロナ期間限定で月曜火曜定休)
料金
  • 大人:800円
  • 小学生:400円
  • 65歳以上:500円
  • 身障者:500円
  • ボート:平日1,000円・土日祭日2,000円
  • シーズン券:大人4,000円・子供2,000円
  • 釣り餌:赤虫300円・紅サシ200円
  • 仕掛け:300円
  • レンタル竿:1,000円
  • レンタルバッテリー:1,000円
問い合わせ ラブレイク

所在地
アクセス・その他 JR岐阜駅から約45分、名神高速道路「羽島I.C.」から約1時間

伊自良湖のお天気をチェック

伊自良湖なら手ぶらで手軽にワカサギ釣りを楽しめる!

レンタルボート屋さんでもあるレストラン「ラブレイク」では竿や仕掛け、エサなどワカサギ釣りに必要なモノがすべて用意されています。

クッションやシートも用意されているほか、ライフジャケットは無料で借りられるなど、はじめてワカサギ釣りを体験してみたい方におすすめの湖です。

ぜひ、ドライブがてらファミリーで手軽にワカサギ釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

これからワカサギ釣りをはじめたい方、興味のある方向けに解説した記事も用意しています。

ぜひ参考にしてみてください。

ワカサギ釣りの道具・釣り場・釣り方を初心者向けに解説!ワカサギ釣りは氷上や湖でのボート釣り、快適なドーム船で楽しめます。初心者向けにワカサギ釣りについて場所や道具、釣り方を解説します。...

TOPページへ移動する

関連記事をもっと読む