仕掛け

オーナーばり「ワカサギ仕掛け」厳選オススメ7モデルと選び方

フックメーカー「オーナーばり(OWNER)」では、バリエーション豊かな「ワカサギ仕掛け」をラインナップしています。

釣り針のトップブランドならではの高い品質が魅力。
多くのワカサギフリークが使用しています。

今回は、オーナーばりのワカサギ仕掛けにフォーカスして、おすすめ製品のご紹介や選び方を解説。

気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

オススメのオーナーばりのワカサギ仕掛けをすぐ見る

オーナーばり「ワカサギ仕掛け」の選び方

オーナーバリのワカサギ仕掛け出典:Amazon 一部加工

オーナーばりでは多種多様なワカサギ仕掛けを販売しているほか、新製品も毎年どんどん追加されており、さまざまシチュエーションに対応できます。

ワカサギ仕掛けを選ぶ際のポイントは下記の6つです。

ワカサギ仕掛けの選び方
  1. ハリの間隔で選ぶ
  2. ハリスの長さで選ぶ
  3. ハリの形状で選ぶ
  4. ハリスの種類で選ぶ
  5. ハリのカラーで選ぶ
  6. ハリの本数で選ぶ

では、それぞれ解説していきましょう。

ハリの間隔で選ぶ

オーナーばりのワカサギ仕掛けは、製品によってハリのハリの間隔を変えています。

10~17cmと、モデルによって異なるのが特徴。
長い間隔になるほどワカサギがバラけて、タナが広いときに対応しやすいのが特徴です。

ただし、間隔が長くなるほど扱いにくくなるのがデメリット。
初心者ならば、10~12cmほどの長さが扱いやすくオススメです。

”タナ”とは、ワカサギが泳いでるいる泳層のこと。

ハリの間隔は長いほどワカサギがバラけて、タナが広いときに対応しやすい

間隔が長くなるほど扱いにくくなる

初心者なら10~12cmがオススメ

ハリスの長さで選ぶ

オーナーばりのワカサギ仕掛けのハリスの長さは、製品によって2~4.5cmとさまざまです。

ハリスが長いほど自然でナチュラルな動きで誘えるため、食い渋っている状況で威力を発揮します。

一方、短いハリスは高活性時に早いピッチで誘いたい場面で活躍。
長いほど扱いにくくなるため、初心者であれば2.5~3.5cmほどのタイプがオススメです。

”ハリス”とは、ハリを結んでいる糸のこと。

オーナーばりのワカサギ仕掛けのハリスの長さは、製品によって2~4.5cmとさまざま

ハリスが長いほど自然でナチュラルな動きで誘え、食い渋っている状況で威力を発揮

短いハリスは高活性時に早いピッチで誘いたい場面で活躍

初心者であれば2.5~3.5cmほどのタイプがオススメ

ハリの形状で選ぶ

オーナーばりのワカサギ仕掛けでは、おもに袖と狐の2種類をラインナップしています。

袖はバレにくく、狐は早く掛けやすいとされており、状況によって使い分けるのがオススメです。

また、袖と狐の特性を持ち合わせた中間的な形状のハリ「時短ワカサギ」を採用しているモデルにも注目。

両者のいいとこどりしたハリで、エサも刺しやすくなっています。

”バレる”とは、魚からハリが外れて逃げられてしまうこと

オーナーばりのワカサギ仕掛けは、おもに袖と狐の2種類をラインナップ

袖はバレにくく、狐は早く掛けやすい

袖と狐の特性を持ち合わせた中間的な形状のハリ「時短ワカサギ」もある

ハリスの種類で選ぶ

オーナーばりのワカサギ仕掛けのハリスには、ナイロンラインとフロロカーボンラインが採用されています。

ナイロンラインはしなやかさがあり、水中で漂う自然な動きで誘えるのが特徴です。
一般的に、食い渋っているシチュエーションで活躍します。

フロロカーボンラインは低伸度で感動に優れており、張りがあって扱いやすく初心者にもオススメです。

オーナーばりのワカサギ仕掛けのハリスには、ナイロンラインとフロロカーボンラインがある

ナイロンラインはしなやかさがあり、水中で漂う自然な動きで誘える

フロロカーボンラインは張りがあって扱いやすく初心者にもオススメ

ハリのカラーで選ぶ

オーナーばりのワカサギ仕掛けのハリには、さまざまカラーが採用されています。
フッ素加工を施しているハリは黒く、ワカサギに警戒心を与えにくいのが特徴です。

金色はハイライト時にシルエットを小さくできるほか、フラッシング効果で濁りのある状況で活躍します。

また、集魚効果を期待できる紫外線発光のケイムラを採用したハリにも注目です。

仕掛けの選び方をさらに詳しく知りたい方は、下記の記事もチェックしてみてください。

「ワカサギ仕掛け」メーカー別オススメ製品!選び方7つのポイント「ワカサギ仕掛け」はバリエーション豊かで、品質も高く安心して使えます。ワカサギ仕掛けを選び方を解説し、あわせてメーカー別にオススメ製品を紹介します。...

フッ素加工を施しているハリは黒く、ワカサギに警戒心を与えにくい

金色はハイライト時にシルエットを小さくでき、フラッシング効果で濁りのある状況で活躍

集魚効果を期待できる紫外線発光のケイムラを採用のハリにも注目

ハリの本数で選ぶ

オーナーのワカサギ仕掛けのハリの数は、製品によってさまざまです。
ラインナップはおもに4~8本が中心で、迷ったら5本がオススメ

釣果アップするにはエサをマメに交換する必要があり、8本バリでは大変です。

5本バリのほうが手返しのよい釣りを展開できるため、とくに初心者で迷った場合には5本バリを選択してみてください。

とにかく手返しを重視したい場合には、4本バリも試してみましょう。

オーナーのワカサギ仕掛けのハリの数は、おもに4~8本が主流

迷ったら5本がオススメ

手返しを重視したい場合には4本バリも試してみよう

オーナーばり「ワカサギ仕掛け」厳選オススメ8製品

では、オーナーばりのワカサギ仕掛けの選び方がわかったところで、オススメの製品を厳選してご紹介します。

時短ワカサギライト6本・4本

オーナー(OWNER)
¥359
(2021/09/24 08:27:48時点 Amazon調べ-詳細)

オーナー(OWNER)
¥330
(2021/09/24 08:27:49時点 Amazon調べ-詳細)

刺さりが持続するタフワイヤーと、マジックフッ素加工を施した「時短ワカサギライト鈎」採用のワカサギ仕掛けです。

時短ワカサギの機能はそのままに細軸化しており、タフな状況で活躍。
軽さでゆっくりと沈下させて、ナチュラルにワカサギを誘います。

ハリスには低伸度で感度に優れたフロロカーボンラインを採用し、からみにくく扱いやすいく初心者にもオススメです。

ドーム・桟橋・ボートなど使用場所を選ばないスタンダードな6本ハリタイプと、手返しの速い釣りを展開できる4本ハリタイプをラインナップしています。

号数 ハリス号数 幹糸号数 全長
0.5 0.25 0.4 77cm
0.8 0.25 0.4 77cm
1 0.25 0.4 77cm
1.5 0.25 0.4 77cm

オーナーばり(OWNER) 誘々ワカサギショート7本袖・狐

オーナー(OWNER)
¥317
(2021/09/24 08:27:50時点 Amazon調べ-詳細)

オーナー(OWNER)
¥317
(2021/09/24 08:27:51時点 Amazon調べ-詳細)

ハリスにナイロン素材、幹糸にフロロカーボンラインを採用したワカサギ仕掛けです。

4.5cmのロングハリスでゆっくりナチュラルに誘えるため、食い渋ったシーンで威力を発揮します。

ハリの間隔を12~17cmと長めにとっている点にも注目です。
群れがバラけてタナが広い状況で役立ちます。

細軸仕様で袖と狐をラインナップしているので、チェックしてみてください。

号数 ハリス号数 幹糸号数 全長
0.5(狐) 0.25 0.3 1.2m
1(袖・狐) 0.25 0.3 1.2m
1.5(袖) 0.25 0.3 1.2m

オーナーばり(OWNER) 段々ショートワカサギ袖・狐

オーナー(OWNER)
¥247
(2021/09/24 08:27:52時点 Amazon調べ-詳細)

全長55cmのワカサギ仕掛けで、袖と狐をラインナップしています。

短いため絡みにくく、手返しを重視したいシーンや扱いに慣れていない初心者にオススメです。

下にいくほどハリスが3cm、2.5cm、2cmと短くなる変則仕掛けを採用しているのがポイント。

超ショートハリスで、活性の高いワカサギの数釣りで活躍します。

ハリスには水中で自然に漂うナイロン、幹糸には好感度のフロロカーボンラインを採用。
ハリには紫外線発光のケイムラを施しており、集魚効果を高めています。

号数 ハリス号数 幹糸号数 全長
1.5-0.2(袖・狐) 0.2 0.3 55cm
2-0.2(袖) 0.2 0.3 55cm
2.5-0.3(袖・狐) 0.3 0.3 55cm
1-0.2(狐) 0.2 0.3 55cm
2-0.3(狐) 0.3 0.4 55cm

オーナーばり(OWNER) 時短誘々ワカサギ8本・6本

オーナー(OWNER)
¥545
(2021/09/24 08:27:53時点 Amazon調べ-詳細)

オーナー(OWNER)
¥385
(2021/09/24 08:27:54時点 Amazon調べ-詳細)

ハリスに4.5cmのロングハリスを採用したワカサギ仕掛けです。
0.3号の太めハリスで絡みにくく扱いやすくなっています。

長さを生かし、ナチュラルな動きでポーズを長めに取ってゆっくり見せたり、早い誘いでリアクションを狙ったりと、さまざまな場面で活躍する仕様です。

ハリの間隔はやや長めでバラけているシチュエーションに最適。
ハリ8本タイプと6本タイプをラインナップしています。

刺さりが持続する「タフワイヤー」と、マジックフッ素加工を施した「時短ワカサギ鈎」を採用している点にも注目です。

号数 ハリス号数 幹糸号数 全長
1 0.3 0.4 120cm
1.5 0.3 0.4 120cm
2 0.3 0.5 120cm

オーナーばり(OWNER) 段差誘いワカサギ袖・狐

オーナー(OWNER)
¥254
(2021/09/24 08:27:54時点 Amazon調べ-詳細)

オーナー(OWNER)
¥254
(2021/09/24 08:27:55時点 Amazon調べ-詳細)

金バリを採用したワカサギ仕掛け。

ハイライト時にシルエットが控えめになるほか、フラッシングでの集魚効果も期待でき、とくに笹濁りの状況でオススメです。

ハリスの長さを3.5cmと2.5cmで交互にセットした「段差ハリス」を採用し、変則的な動きでワカサギを誘います。

袖と狐の2種類をラインナップ。
下鈎用の交換鈎が付属しています。

号数 ハリス号数 幹糸号数 全長
1-0.2(袖・狐) 0.2 0.3 1m
1.5-2.5(袖・狐) 0.25 0.4 1m
0.5-0.2(狐) 0.2 0.3 1m

オーナーばり(OWNER) 時短ワカサギ5本・7本

オーナー(OWNER)
¥317
(2021/09/24 08:27:56時点 Amazon調べ-詳細)

オーナー(OWNER)
¥359
(2021/09/24 08:27:57時点 Amazon調べ-詳細)

掛けやすい形状の狐と、バレにくい袖の中間的な形状のハリ「時短ワカサギ」採用のワカサギ仕掛けです。

袖と狐のいいとこどりした形状でオールラウンドに使いやすいのが特徴。
エサを刺しやすいほか高速巻き上げでもバレにくく、手返しの速さをサポートするのも魅力です。

初心者に扱いやすい5本タイプと、広いタナに対応可能な7本タイプの2種類をラインナップしています。

ハリスと幹糸には低伸度で感度に優れたフロロカーボンラインを採用。
ハリには濁り時や深場でもアピールするケイムラ留を採用し、下鈎が1本付属しています。

鈎先の鋭さを持続するタフワイヤーに、貫通力を高めるマジックフッ素コートを施しているのもオススメポイントです。

号数 ハリス号数 幹糸号数 全長
1 0.3 0.4 66cm
1.5 0.3 0.4 66cm
2 0.3 0.5 66cm
2.5 0.3 0.5 66cm

オーナーばり(OWNER) 楽ちんワカサギ袖・狐

オーナー(OWNER)
¥298
(2021/03/29 09:00:06時点 Amazon調べ-詳細)

オーナー(OWNER)
¥460
(2021/09/24 08:27:57時点 Amazon調べ-詳細)

1.5号(約5.6g)の「満点ワカサギオモリ」がセットになっているワカサギ仕掛けです。

下鈎付きでエサをつければすぐに使えるため、初心者がはじめて購入する仕掛けとして適しています。

全長80cmの扱いやすい長さを採用しているほかハリは袖と狐の2種類をラインナップしており、白と赤のカラーバリを交互にセットしてある仕様です。

オモリについて詳しく知りたい方は、下記のページもチェックしてみてください。

ワカサギ釣り「オモリ」選び方6つのポイント!オススメ製品をご紹介ワカサギ釣りで必須の「オモリ」。オモリには形状や素材によって特性が異なります。オモリの選び方の解説と合わせて、オススメ製品もご紹介します。...
号数 ハリス号数 幹糸号数 全長
1.5 0.3 0.5 80cm
2 0.4 0.5 80cm
2.5 0.4 0.5 80cm

オーナーばり(OWNER) タフ渋りワカサギ袖6本・狐6本

オーナー(OWNER)
¥347
(2021/09/24 08:27:58時点 Amazon調べ-詳細)

オーナー(OWNER)
¥385
(2021/09/24 08:27:59時点 Amazon調べ-詳細)

人気ワカサギ仕掛け「渋りワカサギ」に、「タフワイヤー」と「クリアーマジックフッ素」を採用したモデルです。

タフワイヤーにより、極細軸ながら優れた強度を長時間キープ。
クリアーマジックフッ素加工によって、吸い込まれるような貫通性を実現しています。

ハリスのナイロンを採用している点にも注目です。
ナイロンならではのしなやかさで、エサが水中で漂うように自然な動きを生み出します。

フッ素加工の焼き付けによる黒いハリはワカサギに警戒心を与えず、まさにタフったシーンで活躍するワカサギ仕掛けです。

号数 ハリス号数 幹糸号数 全長
1(袖・狐) 0.2 0.3 80cm
1.5(袖・狐) 0.2 0.3 80cm
0.5(狐) 0.2 0.3 80cm

ワカサギ仕掛けを馴染みのある店舗で購入したい、もっとも安いお店を探したいなどの場合には、ぜひ下記のリンクからもチェックしてみてください。

オーナーばりのワカサギ仕掛をシーンによって使い分けよう!

多種多様な製品をラインナップしているオーナーバリのワカサギ仕掛け。

食い渋っている状況や高活性時、濁りが入っているなど、さまざまシチュエーションに対応できる仕掛けが揃っています。

それぞれの特徴を理解して、シーンにあったワカサギ仕掛けを使い分けるのが釣果アップのコツです。

ご紹介したワカサギ仕掛けを参考に、自分にぴったりな製品を見つけてみてください。

TOPページへ移動