ダイワ(DAIWA)

ダイワより外部電源専用ワカサギ電動リール「クリスティア ワカサギ AIR」が登場!

ダイワから2022年10月、外部電源専用のワカサギ電動リール「クリスティア ワカサギ AIR」が発売されます。

持ちやすさと小型化を両立させており、快適な操作性と釣果アップをサポートするのが特徴です。

では、詳しく見ていきましょう。

ダイワ「クリスティア ワカサギ AIR」

出典:DAIWA

ダイワから2022年に発売される「クリスティア ワカサギ AIR」は、外部電源専用のワカサギ電動リールです。

外部電源化によってリールの軽量化を図り、感度を向上させているのが特徴。

また、乾電池式のリールは電池が減ると電圧が下がってスピード・パワーが落ちるのに対して、外部電源ならより安定した巻き上げスピードとパワーアップが可能です。

電池の持ちもよく、単4乾電池2本と比較して3倍以上を実現しているのもポイント。

パワー・スピードは、クリスティアCRTRαと比較して約10%アップしていると謳っています。

搭載されている主な機能

だんだん棚停止

出典:DAIWA

仕掛け落下時に、棚停止位置の手前からスローに落下させる機能です。
警戒心の高いワカサギに違和感を与えず、釣果アップが期待できます。

落下の長さを設定できるほか、オモリの重さや魚の活性に応じてスピードを6段階で選択可能です。

水深カウンター補正

出典:DAIWA

手持ちの魚探の水深表示と、リールの水深カウンター表示を一致させる機能です。
より精度の高い棚取りをサポートします。

名人誘い

出典:DAIWA

名人の誘い方を自動で再現する機能です。
食いが悪いときや、2本竿でより釣果アップしたいシーンで活躍します。

Vスプール

出典:DAIWA

スプールに「V字」形状の採用し、よりラインを均一に巻き取りやすくしています。
仕掛け落下時に、スムーズなライン放出が可能です。

回転性能に優れており、軽い仕掛けをスムーズに落とせるのもポイント。
CRTシリーズスプールと互換性があります。

チョイ巻き・連続巻き

出典:DAIWA

ボディ両側面に巻き上げスイッチを備え、ちょっと押すとちょっと巻き上げる「チョイ巻き」ができる機能です。

1秒以上押し続ければ「連続巻き」も可能。
指を離しても巻き上げが継続する仕組みで、ストレスフリーな釣りをサポートします。

ダイワ「クリスティア ワカサギ AIR」仕様

クリスティア ワカサギ AIRで快適なワカサギ釣り!

乾電池を収納する部分をなくし、徹底的に軽量・小型化に図ったワカサギ電動リール「クリスティア ワカサギ AIR」。

軽量化によって感度も大幅に上がり、当歳魚の繊細なアタリをさらに的確に捉えたい方は要チェックです。

持ちやすい形状を追求しており、小さくても持ちにくさを感じにくいとのこと。
新しいワカサギ電動リールの購入を検討しているなら、選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

発売は2022年10月予定です。
予約が開始されたらコチラにリンクを貼りますので、チェックしてみてくださいね。

関連記事をもっと読む